info@isshindo-toyama.com   |   富山県富山市太郎丸本町4ー3ー2

Copyright © 2016 isshindo Co.,Ltd All rights Reserved.

◆オンライン登録の個人情報の利用目的・取り扱いについて

  1.  ご入力いただく個人情報は、以下の目的で利用いたします。

 ・ご予約いただいた方を特定させていただくため

 ・ご予約いただいた方に登録に関するご連絡をさせていただくため

 2.ご入力いただいた個人情報は、本登録が完了(全ての書類のご提出が完了)した翌日もしくは、ご入力いただきました日より、4週間経過した場合、削除させていただきます。

 3. 個人情報に関する相談、苦情、開示等のお申し出は、下記までお問い合わせください。
 株式会社一心堂
 個人情報保護管理責任者:担当役員
 各種お申し出先:募集担当責任者
 募集担当責任者 TEL:0120-204-210

◆株式会社一心堂においては、個人情報を、以下の指針のもとに取り扱っています。

  1. 当社に個人情報を与えていただくことは任意です。ただし、ご入力いただいた個人情報に当社が求める個人情報の全部または一部が不足している場合、情報に誤りがある場合は、当社が提供するサービスをご利用になれないことがあります。また、ご入力いただいた情報は登録取り消しのお申し出に際して返却いたしません。

  2. ご入力いただいた個人情報は、次のいずれかに該当する場合を除いて、第三者へ提供いたしません。

 ・あらかじめ、ご本人に必要事項を明示または通知し、ご本人の同意を得ている場合

 ・人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合

 ・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合

 ・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

 ・法令に基づく場合

 ・合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報を提供する場合であって、承継前の利用目的の範囲内で当該個人情報を取り扱うとき

 3.ご入力いただいた個人情報は、みなさまに円滑なサービスを提供するため、また、円滑かつ効率的な事業活動を遂行するため、当社が個人情報保護体制について一定の水準を満たしていると認められる委託先に取り扱いを委託することがありま

 4.ご入力いただいた個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(以下、開示等といいます)のお申し出は、ご本人からの要請であることを確認し、遅滞なくおこないます。ただし、以下のいずれかに該当する場合は、開示等の対象としないことがあります。この場合、ご本人に遅滞なくその旨を、理由の説明とともに通知します。

 ・ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

 ・当社業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  例)評価・選考等の情報など

 ・法令に違反することとなる場合

開示等の手続きについて

 ・個人情報に関するお問い合わせ先までお電話でお申し出ください。

 ・当社所定の方法によりご本人であることを確認させていただき、ご本人にのみ回答させていただきます。

  1. WEBを通じての情報の取得に際しては、当社モバイルサイト以外のWEBサイトでは、クッキー(cookie)を使用しています。クッキー(cookie)は不正アクセスを防止してセキュリティーを確保することを目的として使用しており、個人を特定する情報は含まれておりません。
    ※ブラウザの設定でクッキー(cookie)を無効に設定されている場合には、サイト内の機能をご利用いただけない場合がありますのでご注意ください。

◆誓約書兼確認書

株式会社一心堂

代表取締役 島健一 殿

 

Ⅰ.私は貴社の派遣社員、委託社員又は製造社員並びに有料職業紹介における求職者(以下、「派遣社員等」という)となるにあたり、以下の事項に関して誓約及び確認します。
なお、有料職業紹介における求職者としてのみ登録する場合は、下記Ⅲ確認事項(1の(4)を除く)のみ確認します。

 

Ⅱ.誓約事項

  1. 守秘義務等

    (1)派遣先又は各登録会社の受託先、請負先(以下、「派遣先等」という)へ就業する際、又その就業期間後においても、派遣先等における個人情報、顧客情報、営業情報、業務上知り得た一切の秘密(マニュアル・資料等、情報が記載された書類又は記録された媒体等を含む。以下併せて「個人情報等」という)を守り、他に漏らさず、不正に取得・使用・開示しません。(2)派遣先等の個人情報等については、いかなる媒体(紙媒体、電子媒体等)であっても、派遣先等の許可なく持ち出し(FAX・電子メール送信含む)・複写・複製・アクセスしません。(3)以前に勤務又は派遣されていた会社等で知り得た個人情報等については、貴社派遣先等において開示又は使用しません。(4)業務で使用する資料は、派遣先等に指定された区域以外へ持ち出さず、当該資料は、使用目的を達した後、すみやかに派遣先等所定の保管場所へ返却します。また、派遣先等に指定された場所以外には立ち入りません。(5)ソーシャルメディアやSNS(インターネットを利用した情報発信媒体で、LINE、2ちゃんねる、ブログ、Facebook、ミクシィ、ツイッター、YouTube、ホームページ等)を用いて業務上知り得た個人情報等を記載・発信しません。また、他人を誹謗中傷する内容や、プライバシーを侵害する内容を記載・発信しません。(6)派遣先等での就業終了時は、派遣先等の指示に従い、関連する全ての情報を返却又は削除します。また、業務上自ら作成した資料についても派遣先等の所有のものと認め、社外へ持ち出さず派遣先等での就業終了時に一切を返却します。(7)就業に際し、貴社又は派遣先等より守秘義務に関する誓約書等の提出を別途求められた場合は、直ちに提出します。(8)就業中に個人情報等に係る事件、事故又はその可能性を了知した場合、速やかに就業先に報告します。(9)その他、個人情報等の取り扱いについては、貴社の定める「個人情報等取扱規程」を遵守します。
  2. 自家用車使用の禁止

    (1)貴社の派遣社員等として就業する際には、通勤又は業務上で、自家用車(単車・バイクを含む)を原則使用しません。ただし、通勤に際して自家用車(単車・バイクを含む)の使用が必要な場合は、自己の責任において下記要件を満たす任意保険に加入します。①保険種類は示談代行付のものである②保険種目に対人賠償(無制限)が付保された契約である③保険種目に対物賠償が付保された契約である④原付(125cc以下)のバイクの場合は任意保険又は自家用車の任意保険ファミリーバイク特約に加入している⑤通勤時の事故に対しても適用される契約である(2)第三者の身体及び財産に対する加害事故を起こした場合、自家用車(単車・バイクを含む)に付保された保険により処理します。
  3. 違反した場合の責任

    万が一、上記1・2に違反して事件、事故等を起こした場合には自己の責任において損害賠償その他全ての問題の解決を行い、貴社に対して一切迷惑をかけません。

  4. 給与支払明細

    給与支払明細の内容については、パソコン又は携帯電話より貴社指定のホームページにアクセスし、インターネット上で確認します。ホームページにアクセスできない環境にあるなど、インターネット上で給与支払明細の確認ができず、給与支払明細の郵送を希望する場合、又は貴社から郵送を指定された場合は、貴社の派遣社員等として就業が開始した際に書面にてご連絡します。

  5. 賃金の一部控除に関する協定の取り扱い等
    次の各号に該当し費用が発生した場合、毎月支払われる賃金から控除されることがあることに同意します。

    ①食事代(グループ内施設における飲食代を含む)②社宅料・寮費等の負担金③生命保険料、損害保険料等の保険料④会社立替払金(交通費・駐車場代・クリーニング代・制服代・引越費用・退去修繕費用等)⑤グループ会社のサービス利用に伴う購買代金
  6. 勤怠管理システムの利用

    貴社から就業に関する勤怠管理をWebシステムで行うことを求められた場合は、これに応じるものとします。この場合、勤怠管理に必要な操作のみを行い、勤怠状況を当該システムを通じて派遣先等に報告のうえ承認を得るものとし、派遣先等が勤怠情報を当該システムを通じて運営会社及び貴社へ提供することに同意します。

  7. 社会保険への加入

    貴社の派遣社員等としての就業にあたり、社会保険の加入要件を満たす場合は速やかに加入手続きを行ないます。また、手続きを行わない場合、貴社の判断による加入手続きが行われたとしても、異議申し立てをしません。

  8. 反社会的勢力との関係根絶

    (1)次の各号のいずれにも現在該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを誓約します。①暴力団員②暴力団でなくなった時から5年を経過しない者③暴力団準構成員④総会屋等⑤社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力団員等⑥その他前各号に準ずる者(2)自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行いません。①詐術、暴力的行為、又は脅迫的言辞を用いるなどの行為②違法行為、暴力的な要求行為、又は法的な責任を超えた不当な要求行為③自身が反社会的勢力である旨を伝え、又は自身の関係者が反社会的勢力である旨を伝えるなどの行為④名誉や信用等を毀損し、又は毀損するおそれのある行為⑤風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて業務を妨害する、又は妨害するおそれのある行為⑥その他前号に準ずる行為(3)(1)又は(2)の各号のいずれかに該当し、若しくは(1)の規定に基づく誓約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合は、派遣登録を抹消されること、並びに雇用契約締結中の場合は解雇となることについて一切の異議申し立てをしません。
  9. 貴社への申告

    貴社から提示された派遣先が退職した日から一年を経過していない企業であった場合には速やかに申告します。(ただし、60歳以上の定年退職の場合を除く。)また、その申告内容に虚偽があった場合は就業規則に則り処分を受けることについて一切の異議申し立てをしません。

  10. 特定個人情報の提供

    貴社の派遣社員等としての就業にあたり、貴社から特定個人情報(通称:マイナンバー)の提供を求められた場合には、速やかに必要な情報を貴社指定の方法により提供します。

 

Ⅲ.確認事項

  1. 個人情報の取り扱い等

    (1)貴社に提供する個人情報の取り扱いについて、別紙の「個人情報の利用目的・個人情報の取り扱い等について」を確認し、これに同意します。(2)貴社への登録に際し、提出又は記入した一切の資料に関しては、その返却を求めません。(3)貴社に登録した日から三年以上経過し、かつ貴社と電話、メール等にて最後に連絡を取った日から二年以上連絡を取ることがなかった場合は、貴社社内規程に基づいて貴社が登録情報を抹消する場合があることに同意します。(就業実績がある場合は、法律等で定められた保管するべき期間を超過した時点で適用)(4)派遣先等で行われる定期健康診断を受診する場合、私の氏名、フリガナ、生年月日及び性別を、貴社から派遣先等を通じて医療機関に提供することに同意します。(5)貴社が登録メールアドレスに求人に関する情報や就業に際して必要な情報等を送信することに同意します。
  2. 情報管理研修の受講

    貴社への登録に際し、情報管理研修を受講しました。